FC2ブログ

Wonderful !!

笑顔に包まれて・・pattayaより

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクのインターナショナルスクール

私が見に行った学校は二校。

ISB
NIST

親の思いと子供の思いが違うという壁にもぶつかりました。
しかし通うのは子供!!と考え直し、子供を信じることに・・
大変なことも予想されるけれど、通いたい!!という気持ちがなければがんばれないものね^^


人生長いと考えれば立ち止まったり、やり直すことは幾らでもできると思ってます。
あとは子供の力になれるように親としての在り方が問われるかもしれない・・

ちなみに私は見学しなかったのだけれど・・
RIST
ここも候補に上がりました。


最後に幼稚園!!
NIST

なぜこの3校に絞られたか?それはとっても簡単な理由。
長男が通っていた日本の学校関係で名前が上がったからなのです。

長男が通った日本の学校が偶然視察見学に訪れていたとか、長男の英語の先生の親戚の人が働いていたからとか、既に卒業している長男の大先輩のお子さんが通っているとかetc・・・。

バンコクには沢山のインターナショナルスクールがあります。
見て、感じて、触れながら、ゆっくり探すのもありだと私は思います。

ただ学校って当たり前に存在するから、のんびり構えてしまうと親は不安に感じるのよね・・
そんな葛藤も経験の内になるのかも?

長男の通っていた学校の前校長先生がおしゃっていた言葉。
「海外赴任は親子の冒険です!だからこそ価値がある」だったかな?

成田を出発した瞬間から我が家の冒険は始まりました。
すべては私達が体験したオリジナルのリアルなストーリーです。
ここで記入していることは私が経験し感じたことを書いているので、もしかるすると当てはまらないことも多々あると思われます。
そこを踏まえてこれからも読んでくださるとありがたいです^^

追記(2009・2・23):幼稚園リストが増えました^^
AISB

追記(2009・2・23)・番外編:ここは通りすがりに見かけたので写真だけ収めてみました。
内容は全く知りません^^;
ただsukumvit通り沿いにありました。日本人が住む地域からは少し離れています。
WIS

追記(2009・2・25):違った形の通い方^^
ASB
スポンサーサイト

Comment

No title 

yukaちゃんのこのスタンスがいい!そう思いました。
親は、ついつい神経質になりがち、当然です。
でも、実際、学校に通うのは子供たち。。。
子供を信じる。。。すばらしいことです。できそうでできなかったりするのでは。。。
そして校長先生の言葉「海外赴任は親子の冒険です!だからこそ価値がある」
親子の冒険とおっしゃっられたことに、とても感動しました。
頑張っているのは親だけじゃない、子供も一緒なんだって。。。
このバンコクでの生活が素晴らしい日々でありますよう
心からお祈り応援しています♪

ローマこと 下山佳子
  • posted by ローマ 
  • URL 
  • 2009.02/14 00:46分 
  • [Edit]

佳子さんへ 

ありがとう♪
子供の未来を考えすぎて「今」というのを時々忘れがちになってしまいます。
長男が通った日本の学校はそのことを上手に教えてくれるとっても素晴らしい学校でした。
できるならコンテナに学校を詰め込んできたかったぐらい・・・^^;
幼稚園を含め7年通った分で今後を過ごしていかなければならないと不安一杯だけど
7年分の教えを忘れずに「今」を子供達を過ごそうと思っています。
今後も応援よろしくね^^

  • posted by yukako 
  • URL 
  • 2009.02/15 02:34分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yukako:april

Author:yukako:april

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも一覧

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。