FC2ブログ

Wonderful !!

笑顔に包まれて・・pattayaより

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖っ@@

今回のup、、、色々な題名が頭を過ぎります。

気を付けていたけど。。とか
事故。。       とか
恐るべし外国人。。  とか
携帯電話は枕元に   とか etc・・・・



先週末のことです。

いつものごとく主人はgolfで早朝からお出掛けです。

接待でない限り、私は起きないのが常。
うっ愚妻丸出しの私です^^;

しかしこの日はなんとなく目が覚めました。
って音が聞こえたように思えたので、、、

それが主人が出かけた音なのか? あるいは何かの知らせだったのか??
だけど睡魔には勝てなくてそのまま夢の世界へ・・・・・

朝7時
長男「お父さんから電話だよ」って私を起こす。
ん??出掛けたであろう時間から一時間。。おかしいなぁ
ゴルフ場にも着いていていないはず

そこで長男
「お父さん事故に遭ったらしいよ。迎えに来てほしいらしい」だって

多分「お父さんが事故に遭ったらしいから迎えに来てほしいって電話だよ」って言われていたら、頭が真っ白になったと思うけど

お父さんから電話だよでなんとなぁく嫌な予感がし。。
だけど主人本人からの電話なのだから健在である!って確信できた
子供も慌てていないし、大丈夫なはずって
私を冷静な判断にさせてくれました。
長男のKYに感謝だわ^^


長男に場所を尋ねると(ってこの時点で主人は電話を切っている なんだか笑える)
我が家から10分離れていないと言う。
aha まずい!!昨夜、携帯を枕元に置いて寝なかったのバレバレだぁ ^^;
多分ずーと私に連絡していたに違いない@@

急いで身支度を整え向かってみると
are??10分どころではないね 5分と掛からない場所だった。

主人と主人の知り合いが2人で話しているのを見てホッと一安心。
事故の状況を物語る車も視野に入り、恐@@
IMG_0223.jpg IMG_0224.jpg
IMG_0225.jpg IMG_0246.jpg
この写真は事故直前の写真だそうです。証拠写真として主人が撮影。

話を聞いてみると。。。
前方から車がこちらに向かってきたそうです。
運がよく道の横に空きスペースがあったので、これぐらいで済んだようです。
反対の通りは湖があり、低いけれど坂道になっているので、もし??と考えるとそれはそれは恐ろしいことになっていたと思われます。また相手の車が我が家の車と同じぐらいのサイズなのでそれもある意味良かったように思います。

あれれ??あれれ??何かが足らない

私が到着したのは事故後一時間後だったからか、相手の車も相手もいない。
不思議なようで不思議でないのだけど。。。

実は相手の車を運転していた人は、車を置いて逃げてしまったのだそうです@@
お酒??それとも??なんて話していると

あれれ。。外国人のオジさんがバイクに乗って現れた!!
なんか怪しげぇ~~と思っていると、二言三言タイの保険会社の人と会話を交わし、私が乗ってきた車へ向かう・・・ん?なぜ???

そぉう彼は自分の車と勘違いし、車をpicしにきたのだと!!

って!!HEY!!!!!

貴方の車は既にレッカーされていてここにはないのよ!

それに。。あんな事故を起こして傷一つ無い訳ないじゃない@@

それに。それに 車の車種が違います。↓↓↓

ボケと突っ込みを語る私

そして次の瞬間。。。笑顔で彼は消えていく。
ちなみに車を置いて事故後その場を去った外人だけど、免許書が車内に残っていたので身元は既に抑えてあるのだと。。。

保険会社の人に警察に行きなさいと言われ笑顔一杯の外人さん、多分向かったはず。。。
普通の考えが思いつく私達。

その場の処理を終え一先ず我が家へ落ち着き、その後病院へ行こうと家に戻ると。。。

我が家の敷地内であっあの外人が再びバイクで私達の前を通り過ぎていく。し・し・しかも後ろにタイ人乗せて出掛ける姿を発見です。

まさか。。まさか。。。
先ほど現場へ行った時バイクで来ていたから、車に乗って帰ってきたら
バイクを置いて行かなければならないことに気付いて帰っただけ??

ahaha なんてね。。まさかねぇ~~

って
すぐに外人ってきた@@



とても怖い話なんだけど、怖がる前に現実の動きが私達の??をさらに膨らませていく。

これタイだから??なんて思いたくないけれど
これがタイ??って思えるような出来事なのでありました。



追伸:
事故後病院へ行き検査をして頂きましたが全く問題無しなのだそうです。
シートベルトに守られ、エアーバックのありがたさを感じずにはいられませんでした。
もし。。あの時。。。という、仮説ばかりを考え後悔するような結果だったとしたら悔いて悔いて仕方がなかったように思います。
転ばぬ先の杖。。しみじみと胸に沁みています。


皆様もくれぐれもお気をつけ下さいませ。




スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

ご主人が無事で本当に何よりです。
いろいろと自分の育った国での常識と違うことあるでしょうが、怖い思いだけは勘弁ですね!!
気をつけていても巻き込まれてしまうこともある事故、本当にたいした怪我なくてよかったです。
むちうち大丈夫ですか??
  • posted by あや 
  • URL 
  • 2011.01/17 22:33分 
  • [Edit]

あや様・その他の鍵コメ様 

皆様ご心配をお掛けしたupとなりましたが、こちらは家族共々元気ですのでご安心下さい。

ホント何事もなく今の生活があることに感謝・感謝。
平日はドライバーさんのいることにも感謝だなぁと痛感しました。
ドライバーさんがいても同様なことになっていたはず!
自分が気を付けていても、車の事故はどこから舞い込んで来るのか予想できませんからね。
普通に道を走っていただけの主人達、もっと・もっと気をつけなければ!と考え明日への糧にしていこうと思います。皆様もどうかお気をつけ下さいね^^

その後。。について念の為。
今の所どこからも連絡は無く。。車も新しいのが届けられた模様。←事故のあった車は我が家の車ではないので
体も精神的にも通常生活を送っています^^
  • posted by yukako:april 
  • URL 
  • 2011.01/18 17:29分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yukako:april

Author:yukako:april

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも一覧

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。