FC2ブログ

Wonderful !!

笑顔に包まれて・・pattayaより

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな所にも影響が・・

今世界から見たタイは危険なところと見られていると思います。

確かに・・
つい先日、日本の外務省は安全情報の中で「渡航の是非を検討して下さい」というレベルにアップしました。確か諸外国も同じような見解をしているようです。

なんとなく嫌な予感・・・

問題とされる問題もここへ来て少し変ってきてる?イヤイヤこれが本当のデモの理由?
もしかしたら、とても大変なことになるかもしれない・・
そんな風にさえ思えるようになってきた。

と、いうのも・・
BKKに住んでいた時は本当に大きな出来事は全く感じることはありませんでした。
普通に買い物をしたり、ランチを食べたり、子供達の生活も本当に普通で・・

デモが行われる場所には近寄らないというのが鉄則。
これを守りさえすれば本当に問題なかったのです。

イヤイヤ一年前と今年ではちょっと違う感じのような気もする・・
イヤイヤBKKを離れて状況がつかめない・見えないからこそ不安が増している??


ここへきて、私達を心配して下さる方達の気持ちがようやく分かったような気がします。
注意:念のため、今の私達の生活は大丈夫です^^ のほほん生活は続いています。




さてそんな中、我が家の子供達が通う学校でもデモの波が訪れてしまいました。
あっ!危険が迫ったという意味ではありません。

6月にSouth East Asiaにあるブリティッシュ系の学校のスポーツ大会が予定されておりました。
今年は子供達が通う学校がホスト校だったのですが、残念ながら昨今のタイの状況が理由でキャンセルになってしまいました。当然といえば、当然ですが・・・

ここ数ヶ月、この大会の選手に選ばれた子供達は朝や放課後に練習をし皆一丸となってがんばりこの大会をとても楽しみにしておりました。

長男も選手として選ばれた一人でした。

海外赴任という期間限定でここへ来ているのだから、「来年」なんてあるかないかわからない未来。
それだからこそ本当に楽しみにしていたのです。
我が家の今年のメインイベントと言うっても過言ではありませんでした。

う~ん残念!!


長男の「なぜこういう状況なの?」という問に
どう答えるべきなのか・・・ちょっと悩んでしまいました。

何がいけないなんて一概には語れないし、この国を深く知っているわけではないと思うし。


こういう質問は本当に難しい・・・・・汗



憎しみや怒りからは何も生まれない。
人との会話無しで理解などできるはずもない。
理解せずに平和や進展など訪れない。

これだけ伝えるのがやっとでした^^;




誰もが知っていることなのに、なぜ人は争うことを選ぶのだろう。


微笑みの国は今怒りを爆発させどこへ向かっていこうとしているんだろう・・・
争いは争いを呼ぶだけだと思うのに。


私も教えてほしい。。。。






これはこの国だけが抱えている問題ではないけれど、この国を思う一外国人として一日も早く穏やかな暮らしになれるよう今強く願わずにはいられません。











スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yukako:april

Author:yukako:april

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも一覧

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。